スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルできたよー

toal_bana.png
トアル村の物語、感想いただいたり検索したらかかったりとかしてニヤついてました
DLも500越えてびっくりしてるわ

で、なんと参加者のアリヒコットさんが攻略html作ってくれました。
Abstain Company
結構下のほうの→ゲーム・ダウンロード→攻略記事のページ
nss0194.jpg
DL型の攻略、ってなかなかおもろいことするなーってのと
各シナリオの隅々まで調査されてるっぽく、些細なとこまでカバーされてるので
詰まった人はもちろん、あーそんなのもあったねーっていう思い出しにも重宝するんじゃないかな
あ、でもうちのへやいつでも薬草もらえるよ!
ページ丸々コピペっていう修正しないこと前提のめんどくさいやり方しててごめん!!


あとネタバレ避けに、スクロールできるようになってるんだけど
最上段に各部屋のセリフが一文のってて、これがなかなか面白いことするなーって感じでアツい。
私いつも、ゲームってキャッチコピーが大事だよねーってことで
そういうの考えたことないなぁいつかゲームに重要なセリフ入れたいなぁって思ってたんだけど
いざ抜き出されると意外と入ってた。面白いなー。面白い。おもろ。

で、そんなウルトラな調査をしてもらって
ちょと修正が発覚してるようなので明日頑張って修正します、後回しになっちゃってごめんなさい

ちなみに頭にすみついてるコトバは
「私、『シン』を倒します。必ず倒します。」
「俺より強い奴に会いに行く」
「空前絶後のバッサリ感」あたりかな・・
nss0192b.jpgnss0192a.jpg

チョコゲー。あらためチョコレイト★ギンガ。タイトル頑張ってみました。ネタゲーなのに。
背景の宇宙をパノラマで流しつつ惑星を浮遊動作させてみました。昨今のRGSS素材すごいわ。

使ったのはナンシーやECOゲーのときと一緒、小さな本屋の「マップinタイトル」のみ。
若干改造したのは決定キーでメニュー表示する仕様を自動表示にしたのだけ。かな。
これあれば演出面はほぼ自由自在に遊べるんでずっと使うことになりそう。
あとはメニューを画像に出来れば完璧なんだけど私にそこまでイジる技術がないの。

右は描いたマップ。背景をパノラマで流して、岩や地形だけ上に置く的な。
実はエトリエギンガのときに既に描いてたんでそれの流用+改造です。


宇宙ゲー作りたい、だけで手が動いてるのに
宇宙ってほらちょっと考えるだけで風呂敷広がりまくりんぐなので
まだまだ完成は不安かなー・・・気持ち的にもただただフェスに間に合えばいいやって程度
もうこの際、画像面だけがんばったゲームにしちゃったほうがアツいんじゃないか・・・
いや・・でも・・・!
せっかくだから
トアル村の私部屋の裏話でも
↓↓↓

かなり制作側の自己満足語りになるので気をつけて!

まず緑の道具屋のほう。ポポロイとディーテ。ネーミングから。
アポロンとアフロディーテが大元です!っていうとおおなるほどってなりかけるんだけど
どっちかというと大魔司教ガリウスからぱk インスパイアしました。
あっちはポポロンとアフロディテ。
かなりネーミングで手間取って、主に男エルフの名前ってどんなんだ?ってとこでかなり悩んだ末、
双子=大魔司教ガリウスが二人だったなぁ・・・という連想のようであまりにも関係ないとこをひっぱりだして
あ、ポポロイいいんじゃね!?で決定しました。

内容はどっかで語ったけど、
最近のツイッターとかヤフコメとかのネット上での「理由さえあればふりかざして叩く」みたいな風潮が嫌で、
えーいやいやそれは・・・って事が結構あったので(いやもちろんアレなものもあるけど)
「自分の意見にどんな正しい理由があっても、答えは一つじゃないんだから相手も正しいかもよ」みたいなことを
男女の(デザイン的な)考え方の違いに当てはめて表現してみました。

別にそういうの無くそうよ!とか大層な投げかけをしたいわけではなくて
まあ要するにネタにしました 私自身もそんなに実践できてないので・・

個人的に
「使う人には成分なんて関係ないだろ!」「カモミールを使って丁寧に仕上げたんだからいいでしょ!」
っていう些細な理由のぶつけ合いがアツくてセルフヒットでした。どっちもわかる。
たぶんディーテはせっかくお手製なんだからオリジナリティを、って強く考えてる。

二人についてはこんな感じです。信念さえ考えてたらあとは勝手に動いたかな?
デザインがどうこうはクリア後部屋で語った気がする。


ほかにやりたかったのは
2マップ目を「外」にすること
主催者だったので、別に家の中に縛られる必要ないよって言うサンプルの意味あいでした
あとぶっちゃけると1つの家でシナリオ始まって進めて終わらせて、で完結しちゃうと
よっぽど詰め込まないと結構あっけなく終わっちゃうので
1roomのときもそうだったけど何かしら理由をつけて一度外に出すようにしてます。
RPGにおける戦闘でのプレイ時間延ばしと一緒。延ばして印象づけるっていう意図。

あと、なんか思いついたので回想シーンも同じマップで表現して水増ししました。
なんかディーテさん語りだすんだもん。(他人事


そんなとこかな・・・
あー
普段りべきゃ素材の背の高いキャラチップで、
回想シーンではRTPになるんだけど
もちろんミスとかじゃなくて、子どもの頃っていう演出でした
思いついたときうわーこれうめーわーアツいわーって思ってたんだけど
実際プレイしてみると
なんかむしろRTPの等身見慣れてるから(・ω・)「あ、普通のだ」ってなってアレ?ってなっちゃった
あー寝る時間すぎまくってた

赤野さんとこは次回ね!
スポンサーサイト

コメント

記事と関係がないのですが、
とりさんの絵、スゴイと思います!

どのようにしてかいているのか、
教えて欲しいです。

  • 2013/02/21 (Thu) 21:27
  • No-Name #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。