生きてる!動いてる!

「生きてる!動いてる!」
昔ウケたネタで、確かドラえもんのセリフだったかな
もうサイトなくてURLはれなくて寂しい

昔のテキストサイト界隈、今見ても爆笑できそう
ということでお返事!メインだよ!

>自分は絵でアニメさす時は
>パーツ分けて描く(ドットぽくしたいので色少な目)
>→フォトショでパーツごとに自由変形とかずらしたりでアニメ作り
>→ボロ隠しのため縮小
>→主線色でベタ塗りした背景の上に絵を乗っけて抜き色部分を選択アンチエイリアスオフで塗りつぶし
>→256色に減色
>→輪郭を手直し+影付けみたいな感じで作っとります(・ω・)イミフダタラゴメンネ
>640×640みたいなデカブツでも楽ですb
>by チラッ(・ω・)ノ゙ノパチパチ

わざわざありがとね!
大丈夫、なんとなくわかるよ!
減色+輪郭加工って事はXPより前のツクールかな
使用できるまでの道のりって絵描きがツクールに入る際の最初の壁よねw
色と輪郭の処理がめんどくさくて諦めた2000時代・・・

ということで
とりあかさん的ちびキャラ絵説明コーナー!
ss003353_convert_20120331011326.jpg
和ゲーはこの6アニメだけで済ませる予定でござる
サイドビューって設定が楽なのも当然望ましいんだけど
必要素材数も抑えたいよね・・・と常々思ってたところを
ちょこちょこスクリプト改造して6アニメに抑えることに成功しました

初っ端から話が絵からそれた
私はadobeのイラストレーター(Illustrator)の9.0を私用で使ってます
いわゆるベクター系ソフトで、ドットじゃなくて点と点で線を結んだオブジェクトで出来てます
どちらかというとイラストよりも業務用のレイアウトソフトで、
後々修正すること前提で出来てるような感じ

なのでクリックすると
ss003354_convert_20120331011353.jpg
点と線になります
動かしてもあくまで点と線なので、拡大・縮小も自由です

で、各パーツが独立したオブジェクトなので
要するに全パーツがレイヤーわけされてるようなモノなので
ss003355_convert_20120331011405.jpg
簡単に忍法爆裂木っ端微塵の術ができます

これを適当に回転・拡大縮小・反転、必要なら新たにパーツを作って
ss003356_convert_20120331011418.jpg
こんな感じに動かすのでした!

ちなみに輪郭はXP、VXでアルファチャンネル(透明)が使えるようになったおかげで
これをPNGで書き出すと自動で半透明にぼかした感じになってくれるので、そのまんま使ってます

欠点は細部を勝手にぼかすから、小さい画像に弱いことかな・・・
VX・XPのRTPキャラチップサイズで絵描いて自作しようとしたこともあるけど、ボケすぎて投げました
※この記事の画像は全部ツール上のスクショでござる


以上イラレ&私はこうだよ的な説明でした
いつか動画で説明したいなー
新PC買ったらお絵かき実況とかしてみたい ゲーム実況もしてみたい
ここから下はアニメだったら任せて!わーい!
過去のGIFデータがブログ上にたくさんあるのであさってみた!のコーナー
tetetetetete.gifミクアニメ
rin_anime.giflen_anime.gif
さきてぃ2roji_anime_10.gifroji_anime2.gifいっしょうけんめいがんばってます
下の段が懐かしすぎるw
ロジーナ(お嬢様)は非公開のまま頓挫したゲームの子です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する