スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトン公開・戦闘のこと

ツクール作者向けバトン

Q1 代表作、製作中の作品のタイトル名(複数可)
A1 もぐりごっこ、あのころスイート他。製作中は仮名のものが二つ。あ、三つ。四か?
Q2 メインで利用しているツクールは?また、ツクール以外に使用しているツールは?
A2 RPGツクールVX、理由は綺麗だから。 お絵かきにIllustrator9.0使ってます。
Q3 製作のお供に外せないモノといえば。(飲み物や書籍など)
A3 1Lのカフェオレorコーヒー。あと、メッセ。
Q4 製作する上で最も力を入れるところ・つい凝ってしまうところといえば。
A4 イラスト関係。気がついたら自分のイラストで埋まってる。
Q5 「これは成功した!」と思っている演出・イベント・素材等を一つ。
A5 VXの表情付き顔グラ素材は我ながら使いやすくてイイね。イベントは、公開するたびにブログに全部書いてるw
Q6 他の作者の作品をプレイするにあたって、最も注目するところは。
A6 全体の雰囲気。統一感。やりたいことがハッキリとしてるかどうか。
Q7 人に作品を見せるのはやっぱり恥ずかしい?
A7 別にいいけど、リアル知人にはお嬢様お嬢様騒いでるのは見られたくないです。
Q8 いつか作りたい・作ってみたいゲームはありますか。
A8 着替えがメインではなく自然とあるようなRPG。ネトゲをオフラインにしたような。
Q9 公式「ちびキャラツクール」に追加して欲しいパーツ案を。(VX所持者のみ)
A9 イレズミ・ハチマキ。新規カテゴリとして子供・ロボットがあるとアツそう。
Q10 最後に、プレイしてくれた人や完成を期待してくれる人達に一言。
A10 いつのまにか素材から製作メインになってるのが恐縮だけども。そろそろ手馴れてくる頃だし、今後もお楽しみに!
ということで忘れてたバトンをFC2上にアップしました。
FC2ブログ持ってる人は左のメニューから「バトン」を選んで「ツクール」で検索したら出るので答えてね!

改行できないし、コピペした方が早い気がするけど、
それじゃ私が回答を見て回れないからガマンしてね!!
更新内容が明らかに隠されてて怪しい時はいつもアレってるんです

ツクッ・・・ごほん いや、なんでもな・・ツクッ・・・
あんまり巡回をしない相方(エル)からこんな一言が飛び出しました

「最近ツクールblog更新されないね」

きっとあっちのツクールで修羅場ってるからですよね!
でも11月ですよ!素材更新期待してる!!

一時期素材爆発してた身としては・・・
と・・・トランジションで逃げるとかすごい楽だよ・・・(後ろ向き過ぎる

そういえば
ファミ通.comの無料ゲームのページって毎週更新なんだってね。
この前教えてもらって初めて知りました。
載る条件とか、なんかあるのかなぁ・・・
作品掲示板がねらい目なのかな

ここだけの話、あの掲示板ってば製作ツールで検索かけたい
すっかり忘れてたのでそろそろバトンを作ります
5:51、作りました
サイトの管理人が社会人か学生かが目に見えてわかる時期です。
社会人側はもう年末までに終わらせようと必死になる頃。
学生さんはなんかもう勉強とかどうでもよくね?って頃。
記事の流れが支離滅裂

最近「敵の強さ」って難しいなぁと改めて思ってます。主にボス。
単純にターンとダメージを計算するだけでバランス作ると、
どうしても勝ち負けが圧倒的になっちゃう。戦略を練る余地がないというか。

で、それをどうにかするために「スキル」を入れててこ入れするんだけど、
つまりは弱体のためにスキルを入れるのか?とか考えちゃって妙な心境になる。
その辺を試しながら作ったのがあのころスイートだったりします。
ほら、数ターン毎にスキル使ってくるとか強制ステート上書きとか。
ちなみに攻撃だけで遊べるよう調整したのがもぐりごっこね。

スキルと比べて攻撃があまりにも弱いゲームは好きじゃないです。
あくまで“通常攻撃と”スキルで戦いたい。個人的な趣味ね。
FFXIの影響受けてるかも。


他のフリゲの戦闘面でインパクトがあって覚えてるのといえば
陛下の「Prince Calling, Princess Crying」。
敵がスキル使う際は必ず一ターン“ためる”。
これだけ書くと、どうみても敵にとってデメリットじゃねーかって思えるんだけど
そもそも普通にくらったらヤバイものばかりなので不公平感というか違和感はありませんでした。
むしろ「くらって死ぬ前に対策練れる」のでアタフタ。いい意味でアタフタ。

市販ゲーでこういうやりとりがアツいゲームと言えばポケモンが真っ先に思い浮かぶ。
影分身・影分身・剣の舞・剣の舞・バトンタッチ。
砂嵐・どくどく・とける・とける・とける・眠る。
長くなった
明日はライブアライブのことかきます

お返事。
せっかくだからスクショまた貼り。
etest.jpg

>私的見解のダンジョン表記ですが、地下階なら右下、2F以降があるなら上の面積分だけ左上(後は黒)、2F以上は右上ですかね。左下の人気の無さに嫉妬。
>マップ、自分は左上かなー。他は宇宙空間に浮かんでいるみたい

お二方、意見ありがとござまっすー。
地上や2F以上、地下とかその辺の地形・雰囲気も考慮してってのはイイね。確かにそれはある。
左上は、自然なところが何よりもウリなんだけども、壁の柄によっては目にうるさくなっちゃうんだよね。
この氷模様は中でも目に痛い方かも。
少なくともボスみたいな気合を入れたいときは黒い穴あけてボスに集中させる工夫が必須、かなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。