スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ1日ね

yukiyozora_bana.png
39作品になりました。わーい!
マリマリトエドリックのマップ迷走。

おそらく、2Dでマップ作り慣れてる人は
たいてい起きる迷走かなーと。思ったのでご紹介。

C24HwiaUoAAsEFK.jpg
これが最初に作ったマップ。
引きで見たら、こまごまとしててかわいいし、それなりに道もわかれてる。
で、最初のダンジョンだしこれぐらいのサイズでいいか!で満足していました。

が、実際歩いてみると狭い狭い
右上が開始で左上がボスなのですが、
普通にあるいたら10秒もたたずにたどり着きます。
ランダムエンカウントだったら敵に1~2回会うか会わないか。

これはいかん、と思って
SS0216.jpg
距離を広くしたのがこちらです。
別のマップを制作するときに学んだ
「3Dは気持ちよく歩きたい」
「今回シンボルエンカウントだからよける範囲いる」
あたりも反映するため全体的に道を広くしました。
これなら割と戦闘起きるし、広々と歩けるし。
これで確定かなー。と思ってました。

が。
SS0215.jpg
マップの端がみえるのがめちゃくちゃださかったんですよね。
ネトゲのマップだったら、この先まで続く川が、山が、ずーっと奥に広がってるのが普通です。

2DのRPGだったら画面端にたどり着くと画面スクロールがとまって、黒塗り部分が見えないので
ぎりぎりまで歩かせても違和感はないのですが。
これは3Dならではのダサさだなぁ、って思いました。

SS0217.jpg
で、take3がこれです。
画面端が全く見えないわけではないのですが、だいぶ左右に余裕もたせました。

あと二回目のマップで道をすげー広くしたのは歩きやすくてよかったのですが、
同時に森っぽさも薄れてしまっていたので
なんとか、緑っぽさを増やしたつもり・・・


これで最強マップになった!!わけではなく、
まだまだ作れば作るほど3DRPGらしいマップとはなんぞや、が掘り起こせるんだろうなー
って印象。
まーそろそろ完成させたいからいじってる場合じゃないんだけど!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。