スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム企画の期間

yukiyozora_bana.png
2/19まで募集だよー
ゲーム企画の期間について。
大して深く考えてないけど
感覚的に、こうなんやなーをまとめたものです、データの話なので苦手な人はスルーでいいよー。


古くは「エトリエげぇむ祭」「エトリエ和祭」あたりから始まって
最近は「フリゲ展」「ゲームセレクト」でいろんなゲームを募ってるのですが
期間は、毎回試行錯誤というか、様子みながらやってます。

●参考、三ヶ月で募集したフリゲ展の出品数。
第一回 秋 31
第二回 春 73
第三回 夏 124

●参考、一ヶ月〜で募集したゲームセレクトの出品数。
第一回 バレンタイン 12
第二回 雨と花 37
第三回 雪と夜空 23(現在)


もちろん回を増すごとに「参加したい!」と思う作者さんが増えるので
単純比較はできず、あくまで参考なのだけど。
短期と長期それぞれにメリットデメリットがあって。
適当羅列。

・短期のメリット
気軽に参加できる
モチベのスタートダッシュ効果で完成しやすい
一発ネタが企画テーマと結びつけやすい
短期だから細部凝らなくてもいいか!あとで完成版としてアップデートしよう!
企画のスパンが短くできるので、次回参加しようってなる
ひとつひとつのプレイ時間が短めで遊びやすい
募集から公開までが短いから私が告知が楽


・短期のデメリット
作り込みづらい、特に絵描きさんがしんどい
タイミングが合わないことがある、企画を知った頃には終盤だったりする
良くも悪くもミニゲームが集まってる感


・長期のメリット
全力をだせる、やりがいがある
クオリティの高いゲームを作れる・集まる
告知期間が長く、参加できるタイミングに幅がある
話題性のあるゲームがくることで企画も盛り上がる


・長期のデメリット
制作期間長ければ長いほど中だるみしてモチベを保ちづらい
せっかく作ったのに競ったりしないしリターンもない
凄腕が集まると初心者さん的にハードルが高く感じる
作者さんが体調くずしちゃったり環境かわったりする率が上がる
私が長期間の告知しんどい
賞品とかださないこともあって、私がプレッシャーしんどい
数ヶ月時間かけてもらうのが逆に申し訳ない


めっちゃ適当にリストしたから長期のデメリットにかなり私情入ってるけどw
理念というか一番の目的が「初心者さんや一見さんにまず何かを作ってもらいたい」
そのあとに「フリゲ界隈なんだしゲームありきでコミュニケーションとろうよ」です。
だから、私の中ではクオリティの優先順位ってそんなに高くないのです。
クオリティは主催が求めるんじゃなくて、作者さん達が各々追求してくれればいいと思ってます。
クオリティ要らない人は要らないし。私がふれるところじゃない。


まあゆーても正直たいして深く考えてないけど、
そのあたりゆるーく考えた結果、
性に合う一ヶ月〜二ヶ月短期募集のゲームセレクトで気楽にやろーって思ってたのですが
twitter見る限り、絵描きさんがどうしても大変そうな印象があって。
やっぱ短すぎるかな???と他人事のようにw 思ってしまって、今後どうしようかなってところ。
そんなこんなで、次回は多分のばしてやってみるとおもうー。何事も試し試し!

フリゲ展最後っていってたじゃねーか、って思うかもですが
そこまで一つの名前にこだわるつもりがないのと、
賞品だしたりデータうけとってあげて、っていう"フリゲ展スタイル"はもうしないよーって意味です。

もちろんそれらにも私の中では意図があってやってるので、無駄ではなく相応の効果はあって。
むしろ効果ありすぎたので、
要するにつぎ同じもの開いて250作品とかきたら私一人ではまとめきれません><

でも苦労した分以上に楽しかったから、
もしかしたら、今後違う名前で似たようなことやるかもね。やらないかもね。

最後、期限について。
期限とかいってめっちゃ適当に気分で決めてGOしてるのもあっていつもわざとぐだらせてるんですが。
例えば今回だと2/5締切で、ずるずると2月末まで延びてそのあと無期限になる予定です。
意味はもちろん、締切効果や企画としての区切りがどこかで欲しいから。です。

とはいえ、そろそろどうせ延びるだろーになってきてしまってるので、w
次回は第一陣第ニ陣みたいな言い方に変えると思います、やること一緒だけども。

私が締め切りぶっちぎりマンだから そういう人でも参加できる企画が良い(クズ)
どうかな!
いろいろ考えてる空気だせたかな!!!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。